日立建設

献血サポーター


日立建設では、社会貢献活動の一環として全従業員が参加する献血活動を行い、
日本赤十字社の献血推進活動を応援しています。


献血サポーターとは

厚生労働省が掲げる献血構造改革(平成18年3月17日厚生労働省告示第131号)の中で、献血に積極的に協力する企業・団体が行う献血活動を広く一般社会に認知させるため、献血活動への理解と協力並びに社会貢献活動の象徴として、「献血サポーター」ロゴマークを発行するとともに、企業・団体が行う献血活動の普及・拡大化を図る献血推進対策が示されました。
  献血活動に参加・協賛してくださる企業(団体)を「献血サポーター」と呼び、その協力数を、平成16年度の23,890社・団体を基準として、平成22年度までに2倍に増やすことを目標とし、我が国における企業・団体が行う献血活動をより一層推進することはもとより、将来にわたって医療に必要な血液を献血によって安定的に確保・維持する大規模な国民的運動として取り組むこととなりました。
  厚生労働省が企画・製作した「献血サポーター」ロゴマークの配付許可を日本赤十字社が受け、各都道府県、市町村行政機関とともに献血活動への参加を企業・団体から募り、「献血サポーター」ロゴマークを配付することで、献血活動のさらなる普及・啓発を行っていくこととなりました。
  社会貢献活動である献血活動を国民に広くPRする機会となりますよう、「献血サポーター」にご参加いただき、国民の医療を支える献血活動のさらなる推進へのご協力をおねがいいたします。


献血サポーター:日本赤十字社 http://www.ken-sapo.jp/へのリンク