乾式ガラスリサイクル破砕装置

 日本国内では、年間約206万tものガラスビン生産がありますが、そのうち未回収65万tを含む113万tが廃ガラスリサイクルの対象となっております。(2000年度統計)
 弊社ではこのような環境循環型社会の普及確立を推進するために、4月より中国地方で初めて乾式ガラスリサイクル装置を設置しました。
 乾式ガラスリサイクル装置は処理能力1,500kg/Hで、リサイクルされた製品は「クリスタルストーン・クリスタルサンド」名として、コンクリート2次製品への混入、ガラスカレット入りアスファルト舗装や繊維化樹脂による景観性舗装等に使われています。
 皆様方からの廃ガラスの受け入れとガラスカレットのご利用をお待ちしています。



●乾式ガラスリサイクル破砕装置フロー図
●お問い合わせ先
★連 絡 先★
日立建設(株)宇部瀝青工場 リサイクルセンター 電話 0836−62−0066 三浦

●施工例●

日立建設本社 駐車場

日立建設 宇部瀝青工場 駐車場




当社のガラスカレットは、クリスタルストーン
景観性舗装として山口県認定リサイクル製品
として認定を受けています。

★弊社は財団法人日本容器包装リサイクル協会再生処理業者登録を得ています。★

★リンク集★
廃ガラスリサイクル事業協同組合
(株)環境保全サービス