日立建設

品質管理活動

日立建設株式会社は、ISO9001 2008年度版の
移行認証取得を致しました。

 日立建設株式会社は2010年8月に国際標準規格 ISO9001:2008年度版の
移行認証を取得致しました。
 2008年度版移行からは、2000年度版よりも更に「お客様からの信頼の確保」と
「すみよい郷土づくりに貢献する」という目標を達成するために21世紀の建設業の課題
に取り組んでいきます。

※無断転載禁止


適用範囲

  土木・舗装及び建築構造物の設計、施工、並びに付帯サービス

対象範囲

  日立建設株式会社(本社・柳井支店・全営業所)

認証機関

  エイエスアール株式会社

認定機関

  JAB ANAB



認証経歴

2000年10月

  ISO9001:1994 認証取得

2002年11月

  ISO9001:2000 移行認証取得

2003年11月

  第1回 更新審査

2006年10月

  第2回 更新審査

2009年 8月

  第3回 再認証審査(更新審査)

2010年 8月

  ISO9001:2008 移行認証取得

2012年 4月

  第4回 再認証審査

2015年 5月

  第5回 再認証審査


●当社品質方針

品質方針


1.全従業員は、社是である「誠実・協調・研鑽」を念頭に、土木工事・建築工事・舗装工事を

  通じて品質・安全面で顧客の要求と期待に応える。

2.全従業員は、「創意」と「工夫」そして「技術の向上」により、「コスト削減」に取り組み、

よりよい品質をより早く提供する。

3.全従業員は、品質マネジメントシステムの有効性の継続的改善に取り組み、「信頼と安心」を

  顧客に提供する。

4.全従業員は、「すみよい郷土づくり」をスローガンに、当社の社会的役割・責務を理解し、

地域社会に貢献する。



国際標準規格ISO9001とは?
ISO(International Organization for Standardization)すなわち国際標準化機構によって制定された「品質保証に関する国際的な標準モデル(規格)」のことで、企画・設計から施工及び付帯サービスまでの全工程において、ISO9001が定める「要求事項」に全て適合したシステムで顧客の要求事項に沿った製品をつくりあげる「品質システム」のことを表しています。