日立建設
会社沿革

西 暦 年 月 出 来 事
1920年  大正 9年10月  兼重仲之進が兼重組を創業
1948年  昭和23年 9月  日立建設株式会社へ社名改称 資本金110万円
1949年  昭和24年 6月  資本金150万円
1952年  昭和27年 5月  ブルドーザー導入
1952年  昭和27年10月  資本金225万円
1954年  昭和29年 4月  資本金300万円
1955年  昭和30年 2月  資本金400万円
1955年  昭和30年 5月  柳井営業所 開設
1956年  昭和31年 1月  資本金500万円
1958年  昭和33年 1月  資本金750万円
1958年  昭和33年12月  アスファルトフィニッシャーTK6型導入
1959年  昭和34年 1月  宇部市居能に簡易型アスファルトプラント設置
1960年  昭和35年 2月  代表取締役 兼重 豊 就任
1963年  昭和38年 9月  子会社 山口エンジニアリング㈱設立(旧 日立土地造成㈱)
1964年  昭和39年 8月  資本金1050万円
1964年  昭和39年 9月  宇部市瓜生野にアスファルトプラント設置
1967年  昭和42年10月  宇部市車地にアスファルトプラント移設(70T/H)
 宇部瀝青工場事業開始
1969年  昭和44年 7月  資本金1300万円
1970年  昭和45年11月  資本金2000万円
1971年  昭和46年 7月  資本金2200万円
1971年  昭和46年 6月  柳井営業所にアスファルトプラント設置(42T/H)
1971年  昭和46年12月  本社事務所新築
1972年  昭和47年 7月  資本金2500万円
1974年  昭和49年 7月  資本金3000万円
1974年  昭和49年 5月  柳井営業所新築
1974年  昭和49年 9月  従業員共同住宅新築
1975年  昭和50年 4月  宇部瀝青工場 改造
1978年  昭和53年 1月  路面切削機ER160導入
1981年  昭和56年 2月  創業60周年記念式典開催
1982年  昭和57年 5月  宇部瀝青工場 プラント更新(TSAP-1000設置)
1983年  昭和58年 5月  酒井重工業製 スモール小口径推進機 導入
1985年  昭和60年 1月  ヤマトボーリング製 ホレッター(H-700)導入
1986年  昭和61年 3月  代表取締役 田上 實 就任
1986年  昭和61年 5月  下関営業所・事業所開設
1986年  昭和61年 6月  路面切削機ER300導入
1987年  昭和62年 1月  路面切削機CRP100導入
1987年  昭和62年 7月  資本金3300万円
1987年  昭和62年10月  地盤改良工事専用機(パックドレーン工法)導入
1988年  昭和63年 4月  柳井瀝青工場 更新
1988年  昭和63年 7月  資本金3600万円
1988年  昭和63年 8月  残土処分場設置(宇部市善和)
1989年  平成 1年 1月  管渠推進機グルンドラム260導入
1990年  平成 2年 4月  広島営業所開設
1991年  平成 3年 7月  創業70周年記念事業として本社事務所新築及び構内整備
1992年  平成 4年12月  路面切削機ER500F導入
1993年  平成 5年 2月  宇部瀝青工場 クラッシングプラントTCP-30設置
1993年  平成 5年 4月  管渠推進機エンビライナー導入
1994年  平成 6年 3月  IBMオフィスコンピューター導入
1994年  平成 6年 4月  下水管検査用TVカメラ車KⅡ型導入
1995年  平成 7年 4月  岩国営業所設置
1995年  平成 7年 9月  柳井営業所を柳井支店に昇格
1995年  平成 7年11月  柳井瀝青工場 閉鎖
1995年  平成 7年12月  東山口アスコン(鹿島道路・日立建設JV)を柳井市に開設
1996年  平成 8年 9月  中山鉄工所製 オートモーバル(再生クラッシャー)導入
1998年  平成10年 7月  山口営業所開設
1998年  平成10年 9月  管渠推進機エンビライナーSH456導入
1999年  平成11年 3月  山陽町分室設置
1999年  平成11年 8月  広島営業所移転
2000年  平成12年 1月  子会社 西日本建設サービス㈱設立
2000年  平成12年 3月  宇部瀝青工場 事務所新築
2000年  平成12年 5月  宇部瀝青工場 プラント改造
2000年  平成12年10月  ISO9001認証取得
2001年  平成13年 8月  代表取締役 行本 義雄 就任
2002年  平成14年11月  宇部瀝青工場 日工製アスファルトリサイクルプラント設置
2003年  平成15年 3月  環境保全サービス製 乾式ガラスびん破砕装置設置
2003年  平成15年 7月  ISO14001認証取得
2003年  平成15年 8月  代表取締役 田上 實 就任
2003年  平成15年10月  経営革新計画の承認を受ける(廃ガラスリサイクル事業)
2003年  平成15年11月  管渠推進機ロックマンエース導入
2004年  平成16年 7月  ガラスビーズ焼成機開発・導入
2004年  平成16年 8月  ガラスビーズ色選別機開発・導入
2007年  平成19年 3月  山口県エコファクトリー認定
2007年  平成19年 7月  子会社 アグリ山口㈱設立
2007年  平成19年12月  子会社 アグリ山口㈱ 「農業経営改善計画」認定
2009年  平成21年 5月  子会社 アグリ山口㈱ 秋吉ファームガーデン開設
2009年  平成21年10月  周南営業所開設
2010年  平成22年 1月  OHSAS18001 認証取得
2011年  平成23年 4月  上関出張所開設
2011年  平成23年12月  周南営業所移転
2013年  平成25年 4月  電気自動車導入
2013年  平成25年 5月  産業用太陽光発電システム設置
2013年  平成25年 9月  事業継続計画(BCP)の認定証取得
2013年  平成25年12月  東山口アスコン事務所 新築
2014年  平成26年 9月  経営革新計画の承認を受ける(汚染土壌の浄化・安定工法開発)
2015年  平成27年 1月  技術革新計画の承認を受ける
 (環境に配慮した汚染土壌の浄化工法に係る技術)
2015年  平成27年 5月  路面切削機ER552F-1導入
2015年  平成27年 8月  水道TVカメラ及び車両導入
2017年  平成29年 3月  宇部瀝青工場 閉鎖
2017年  平成29年 4月  大林道路・日立建設 共同企業体 船木アスコン設立
2017年  平成29年 6月  宇部瀝青工場 解体開始
2018年  平成30年 4月  リサイクルセンター(コンクリート・アスファルト)完成
2018年  平成30年 5月  ISO9001:2015移行認証取得 ISO14001:2015移行認証取得
2019年  令和 1年 9月  企業主導型保育事業 メルヘンのいずみ保育園 開園
2019年  令和 1年10月  東山口アスコン 運営組織改編(共同企業体解消)