日立建設

山口県エコ・ファクトリー

『山口県エコ・ファクトリー』に認定されました

  

認定種別 高再資源化率(リサイクル)達成事業所
認定詳細 3月26日、山口県庁において『山口県エコ・ファクトリー』認定証授与式が行われ、 日立建設㈱リサイクル工場が授与されました。
この制度は、山口県内で産業廃棄物の発生抑制や再資源化に継続して取り組み、 実績をあげている事業所を認定し、産業廃棄物の利用促進を図ることを目的に創設されたものです。
日立建設㈱は平成5年より産業廃棄物のリサイクルに取り組み、アスファルト殻、 コンクリート殻については100%の再資源化、廃ガラス瓶についても96.5%の再資源化率を評価され、 今回『高資源化率達成事業所』での認定となりました。
今後も循環型社会の実現と環境保全の貢献に努めていきます。